話したことなくても”気になるアノ人”に自然にアプローチする簡単2ステップ

 

こんにちは。
らぶりりライターのめぐみです。

みなさんの職場に

  • いつも楽しそう
  • 悩みとかなんにもなさそう
  • 話せない人なんていなさそう

って思う人、いませんか? なんか知らないけどいつも笑ってて、目上の人とも平気で絡んでるような人。

それ、わたしです。

どの職場でも実際にそういうことを言われます。 (2番目は悪口じゃないかとたまに思いますw)

これだと何が得かというと、 実は気になる人や仲良くなりたい人とお近づきになりやすいんです。
わたしはもとからこうだったわけではありません。羨む側にいるのがイヤでいろいろ試した結果、今に至っています。

社内恋愛でゴールインもして今ではどの職場でもウケがいい自負のあるわたしが腹黒くまじめに実践して効果があった方法を紹介します。

 

ネットの恋愛記事は全く参考にならない

ネット上では「気になる人へアプローチする方法」の記事がよくありますよね。

でもだいたい1つめが 「目があったらやさしく微笑む」 とか「スキンシップをとる」 なんですが、
「そもそも目が合わねーしスキンシップする機会もねーよっていう話なんですよ。

目が合ったりスキンシップをとったりできる関係にあるならそれはもはやアプローチ済です。 そのだいぶ手前で困ってるわけです。
「あーあの人いいなー」と思っても、座席は遠いわ業務内容まったく別だわで、すがるワラも見当たらないレベルからのスタートなんです。実際は。

なので巷の記事がまったく参考になりません

以上のことに深くうなずいてくれたあなたは、これからお伝えすることを是非実行してください。

 

絶対守らなければならない大前提

その前に大前提があります。 これを守れないとなにもうまくいきません。

それは清潔感です。

以下に当てはまる場合は面倒でも即刻改めてください。

  • シワシワの服
  • ささくれだらけの指先
  • はがれたネイル
  • プリン頭
  • バキバキのスマホ液晶
  • パサパサの髪
  • 汚れた靴    などなど

清潔感なくして人から好かれることは決してありません。清潔感を出せたら、本題にいきましょう。

 

気になる人に近づく前に”気にならない人”に近づけ!

たとえば普段は自分の周り2~3人としか絡みがないのにいきなり遠くの気になる人に近づこうとすると「え、なにこいつキモい」と思われて終わります。 目立つ違和感恐怖を与えます。

ですから自然に近づくために、逆のことをします。それは気にならないその他大勢の人たちとよくコミュニケーションをとるということです。
そのためのポイントは、小さいことでいいから自分から行動すること。

たとえば

  • 朝は同じ職場の会う人みんなに自分から「おはよう」「おはようございます」とあいさつ。
  • 通路を譲るときは、黙って会釈ではなく「どうぞどうぞ!先に通ってください」と一言。
  • お菓子を配るときはデスクに置くだけじゃなく、「息抜きにどうぞ」とか「これ○○なんですけどお好きですか?」などと声をかけながら。

こういった小さいことを常にやっていれば、 あなたは「いつもたくさんの人とコミュニケーションをとる人」になります。つまり、相手はあなたに対して気軽に話しかけやすい印象をもちます。

 

女性向け:人と話すときは常に笑顔で

わたしは断言します。

女の武器は涙ではありません。

笑顔です。

誰かから話しかけられたら、必ず笑顔で返事をしましょう。 どんなに真剣に作業をしている最中であっても、振り向く時には笑顔で

 

必ず笑顔を返してくれる女性というのは、最高です。 たとえ顔面偏差値が45しかなくても、愛嬌偏差値が70あればアイドルになれます。 みんなからかわいがってもらえます。30歳になってもです。

あなたと話すことがみんなにとって息抜きになるようになれば大成功です。 ここのポイントは、あなたから無駄に話しかけることはしてはいけないということ。

笑顔であっても無駄に話しかけまくったら、ただのウザい奴だと認識されます。ウザい女を好きな人はいません。
「真面目なのにこっちから話しかけたら必ず笑顔で返してくれる安心できる女性」になるというのがミソです。

 

男性向け:話すときはゆっくりと

わたしの経験上なのですが、 早口で話す男の人は魅力がまったくありません

緊張してきょどって早口になってる人は「こいつやべぇ奴だな」と思うし
正論をぶちかまして早口になってる人も「こいつやべぇ奴だな」と思います。

緩急をつけるためにわざと一部早口にするのはむしろテンポがよくて良いです。しかし終始早口だとこちらの意見など全く聞いてくれそうにありませんから余裕がなくて頭悪そうな人という印象になります。

男の人には余裕をもっていてほしいのです。

たとえば、テレビに出てるコメンテーター。
早口でまくしたてられると「何言ってんの?」となりますが
ゆっくり説明されるだけで「うんうん。そうそう」と聞く耳を持てます。

だからゆっくり話すようにしてください。ただし、常にやたらゆっくり話してたらそれこそやべぇ奴だと思われてしまいますので、ここのポイントは、相手よりも早口にならないということ。

相手がゆっくり話すタイプなら同じくらいの速度で。
相手が早口になっているなら意識して相手よりもゆっくりと話す。

そうするだけであなたはコミュニケーション力のある落ち着いた人になります。20代なら「若いのにしっかりしてる!」と思われ、30代でも「さすが○○さんは落ち着いてる!」と思われます。

 

これを毎日続けることが大事

ここまでのたった2つのことを毎日常にやり続けていると、99%の人があなたに良い印象を持ちます。最初は「自分じゃ無理だ」と思っても、 続けているとだんだん自分の性格が変わってきます。 そして無意識にできるようになります。つまり、これが自分の素になるんです。

これを裏付ける、アメリカの有名な心理学者ウイリアム・ジェームスが残した言葉があります。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる


人生を変えられる
んです

だから、続けてください。

 

最後は逆算して一人ずつ進めていく

長期戦でいけば相手からあなたに近づいてくれる可能性もありますが、戦略的に突き進むのであれば気になる相手から自分の距離までを逆算して一人一人落として近づいていきましょう。

気になる相手

気になる相手と一番仲の良いBさん

Bさんと仲の良いCさん

Cさんと仲の良いDさん

がいたとして、このDさんとあなたが隣の席だったとすると、あとは簡単ですよね? 順番に仲良くなっていって、気になる相手にたどり着けばいいんです。みんなあなたに好印象をもっているので安心してください。
むしろもう気になる相手にダイレクトに近づいてもいいかもしれません。

気になる相手と接触をもてるようになってはじめて、
「目が合ったらやさしく微笑む」 とか「スキンシップをとる」を実践すればいいんです。

 

恋愛感情のある異性に近づく場合でも、仲良くなりたい同性の場合でも、効果抜群ですよ☆

 

▼らぶりりーすのおすすめ特集はこちら!▼
恋活アプリランキング

▼この記事を今すぐSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

めぐみ

人妻。30歳。同棲→結婚→セックスレスな今。酒を飲みながらセンスの良い下ネタを嗜めるパートナー募集中。一般モラルや常識よりも自分の経験に基づく価値観こそが最優先。職場では八方美人な隠れゲス。