【直伝】絶対失敗しないラブホテルの誘い方をヤリチンが伝授しよう

love0830

 

こんにちは。らぶまじぱ編集長のあんちゃ(@annin_book)です。

最近仕事の幅も広がっていろんな人と出会う機会が増えたのですが、とある仕事で一緒になったヤリチン男性の「ラブホテルの誘い方」がめちゃくちゃおもしろかったのでご紹介します。

これは男性諸君、参考になりますよ。

 

失敗しないラブホの誘い方

※ここではヤリチン男性を「チンさん(仮名)」とします。

あんちゃ
それにしてもチンさんの武勇伝はハンパないっすね。なんかテクニックとかあるんですか?
チン
実践に実践を重ねた賜物だね。あ、オレね、ラブホの誘い方はピカイチだと思ってる。ラブホってなかなか面と向かって「行こう」って言えないじゃん?失敗しない方法を編み出したんだよ。

 

あまりにも自信満々に言うのでしょうがなく耳を傾けることにしました。

 

チン
まず女の子と道端を歩いてるときに、男は道路側を歩く。これ鉄則ね。
あんちゃ
確かにそういう小さな気配りは嬉しいですねぇ。

 

チン
そんでここから重要。ぶらぶらとラブホ街を通りかかるときに、ジリジリとホテルの入り口に向かって歩きながら女の子を肩で押すんだよ。

 

 

女性を肩でホテルの入り口に押す図

 

 

あんちゃ
・・・・・・
チン
もしそれに気づいた子が「やだ~やめてよ!」といって抵抗してきたときは「ごめんごめん冗談w」といって終わらせちゃえばいい。これなら面と向かって誘って断られるより、冗談で済むから気まずくならないでしょ
あんちゃ
(たしかに・・・)

 

チン
で、もし女の子がその気だったら「しょうがないなぁ」って感じですんなり入れたりするんだよ。これすごくない?
あんちゃ
そのまま行けたらラッキー、ダメでも冗談で済む。ノーリスク・ハイリターン・・・!すごい・・・!

 

ちなみにチンさんが言うには、1回目のデートで拒否られたとしても、日をまたいで2,3回目のデートに同じことを繰り返すと意外とOKしてくれる子も多いらしい。

男性陣必見テクですね。

 

あんちゃ
よくこんなテクニック発見しましたね。
チン
何事もトライアンドエラーだからね。

 

 

番外編:女の子の家に上がり込む方法

イイ感じに調子が乗ってきたチンさんは「女の子の家に転がり込む方法」も伝授してくれた。

 

チン
あれは当時オレが金欠でホテルにも行けない日の荻窪デートでのことだった。だからこの日はどうにか女の子の家に上がり込もうと考えていた。
あんちゃ
(クソ野郎だな・・・)

 

チン
「トイレ貸して」と言うのもスマートじゃないから、オレは考えた。「君んちのドアノブ見せて」

 

 

もはや意味がわからない。

 

 

チン
「オレドアノブマニアでさ~~ドアノブ見ただけでその物件の価値がわかっちゃうんだよね」とドヤ顔で言うんだ。
チン
さらに説得力を増すために「新宿御苑の中華料理屋のドアノブが最高だった」とか具体例を出しておく。そうして女の子をクスっとさせたところで「君んちのも見せて」と切り出すんだ

 

あんちゃ
すごい。こんなクソ野郎めったにいない。

 

チン
そして女の子の家まで行ったら、まず外側のドアノブを見て「お~~なかなかいいね」と感想を述べてから「オレは中のドアノブが好きなんだ」とか言いながら家に上がり込む。

 

たしかにここまでアホみたいな冗談を言われたら逆に「トイレ貸して」よりもイヤミがなく、かつ家に上がり込む口実も作ることができる

この人は天才だなぁ。もっと他のことに活かせばいいのに

 

チン
バレバレでもいいんだよ。女の子の家にいく言い訳を面白おかしく作っちゃえばOK

 

男性諸君、いかがだったでしょうか。

チンさんのように戦略的思考を用いて戦術を練っていく。これはビジネスだけでなく女の子をラブホに誘う時にも重要な役割を果たすことを学びましたね。

ぜひ実践に実践を重ね、このテクニックをモノにしていってください。