「いい男がいない」と言ってる女が大抵「いい女」じゃない件

OXZGHM81RG

「いい男がいない」

これはOLであれば誰しもが聞く言葉である。
どこかにいい男がいないものかと、必死で身なりを整えゆるふわ感を醸し出すのがOLである。

なぜ”いい男”に巡り会えないのか?

その答えは明確だ。

貴女が”いい女”ではないからだ。

 

「いい男」は、「いい女」のところへ行くもの

仮に貴女がいい女だとしたら、いい男に遭遇する確率は高まるはずなのだ。
「いい男に巡り会えない」のは貴女がいい女ではないからだ。だからいい男は貴女に見向きもしないのである。

これは当たり前の理論である。芸能人が芸能人と結婚するように、いい男はいい女とくっつくのである。
これに気づかないおろかな女がなんと多いことか

 

おろかな女であることを自覚しなければ一生”いい男”と巡り会うことはないだろう。

ここでおろかな女たちの特徴を以下に記すので、ぜひ貴女の胸の内に言い聞かせてほしい。

 

おろかな女の3つの特徴

1.ハイスペック男希望のくせに自分はロースペック

おろかな女
年収は1000万以上で~、大手の管理職で~、背が高くて~、

 

やたらとスペックの高い男性を理想像に設定している女は大体、年収低い・平社員・特に取り柄がないの三拍子である。
なぜ自分のスペックが高くないのに、相手にそれを求めるのか?
ハイスペック男をゲットしたいなら、自分もハイスペックになるべきだ。

 

2.「面白い人が好き!」と言いながら自分はなんの面白味もない

おろかな女
やっぱり話してて面白い人がいいよね~

 

こういう女はたいてい自分の話は面白くない。そして他人の話を品定めするように聞くのだ
話が面白い男性は、「自分の話を楽しそうに聞いてくれる女性」を好む。だから必然的におろかな女のそばには寄り付かないのである。

 

3.大した魅力もないのになぜか自分が選ぶ立場にいる

おろかな女
いや~今日の合コンは全滅だったぁ~、マジ残念

 

ここでまた疑問がある。

なぜ貴女はさも当たり前のように品定めする側にいるのか?

そもそも品定めできるほどの人物なのか?そこまで貴女は崇高な人物なのか?もっと身の程を知るべきではないだろうか?

 

以上が、「いい男いない」が口癖のおろかな女の特徴である。

おろかな女は、自分がおろかであることに気づかない。これを機に、「いい男を見つける」努力よりも、「いい女になる」努力をしてみてはいかがだろうか。

 

▼こちらの記事も読まれてます