【童貞へ】初セックスを圧倒的に楽しむための3つの考え方

おはこんばんちわ!
ライターのペロンチュゲスミです。

ぼくが童貞を卒業してから15年以上が経ちました。
まあそれなりの数のセックスも経験しましたし
人にはいえないような刺激的な体験もしてきました。

ただそんな中でも忘れられないセックスといえば初セックスです。

じつはぼくは初セックスでセックスが嫌いになった人間なんです。

あまりの戸惑いと緊張と自己嫌悪と、想像とのギャップでトラウマを植え付けられた結果…

当時の彼女との良好な関係よりも、セックスをどうすればいいのかだけをひたすらモンモンと悩む日々でした。

それから実際にぼくがセックスを好きになり楽しめるようになったのは10年が過ぎてからです。

たまに思います。
童貞に戻って初セックスを楽しむことが出来たなら
それからのセックスライフをムダにすることはなかったんじゃないだろうかと。

今回は童貞が初セックスを楽しむために必要な考え方について書きます。

 

1:失敗はしてもいい

最初にお伝えするとAVの知識はまったくといっていいほど役に立ちません。

というのもAV男優が挿入に困ったり、中折れして作品が止まったシーンなんてそうそう見れるもんじゃないからです。

まず最初に入るのか入らないのか。
入ったけど思ったより気持ちよくない。
そんな想像とのギャップから初体験を迎えるのです。

AVだと男優さんは女性をいともカンタンにイカせたりしますからね。

でもAVはファンタジーです。
そうそうあんなことは起こりません。
いきなり潮吹きなんて出来ません。
イカせることなんて出来ません。

だからあえてそういう事態に備えて、失敗することを先に考えておくこと。
良いビジョンばかりでなく失敗したときのシュミレーションもしておくといいのです。

「上手にセックスしなきゃ」
「この人を感じさせなきゃ」

男性はつねにプレッシャーを感じてしまうもの。
童貞を卒業する上で自分をよくみせようとするその心が失敗を招きます。

失敗はしてもいいんです。

男のプライドなんてどうでもいい。
フラットな心が大事です。

 

2:相手にも聞いてもいい。

自分の決めつけだけじゃ正解は見つかりません。
算数とは違うので正解があるわけじゃないんです。
それぞれ色んな人がいて正解はそれぞれあります。
それを探すのがセックスの醍醐味なんです。

だからこそ相手に聞くことも大事なんです。

自分だけがよければいいなんて、そういう人のセックスはただのオナニーです。
そこには一緒に気持ちよくなろうという思いやりがたりません。

たとえばセックスのとき
アソコが臭い。フェラが下手。全然濡れない。
などいろんな人がいます。

でもこれらは個性であって欠点ではありません。

その個性を愛しいと思えるかどうかが大事なんです。
ひょっとしたら逆もあるかもしれませんよ?
だからこそ相手と話し合うことが大事なんです。

 

セックスとはコミュニケーション。

1人じゃできないからこそ、コミュニケーションを取り合いながらお互いの気持ち良さを探しあうものなんです。

あっもちろんムードも大事なのでTPOだけは守りましょう?

「気持ちいい?」
って聞くだけがコミュニケーションじゃないので盛り上がってる瞬間を見逃さないように。

なおかつ自分の気持ちやしてほしいことを短く的確に伝えるようにする努力は必要ですね。

 

3:いいから楽しめ

ぼくの失敗のケースだと
コンドームがつけられず萎えてしまったり
入れたら入れたですぐイってしまって
あまりにふがいなく相手に申し訳なく
落ち込んで謝って撃沈したという苦い経験があります。

失敗や早漏ってセックスの自信をめちゃくちゃなくすんですよ。
すると恋愛もしたくなくなったりするんです。
これが大袈裟じゃなくホントにあるんです。

でもいまだからこそいえることがあって

べつにすぐイったっていいじゃないですか。
べつにすぐ萎えたっていいじゃないですか。

そんなことすら笑い話にしたらいいんです。
2人でまたダメだったねなんて笑って、じゃあハダカでギュってしようとか最高のシチュエーションじゃないですか。

そう思えるだけの余裕が大事です。
女性によってはそういう男性をかわいいと思う人もいます。

いれる、イク、それだけがセックスじゃありません。
失敗も楽しめる。
時間をかけて幸福感を得る。

そういうのもセックスの1つなんですね。

いいから楽しんでください。
相手に悪いとか思わなくていいんです。
そこがダメなら違うとこでリカバリーしましょう!

初セックスが大成功するなら
AV男優とかいらないんですよ(笑)
失敗はして当たり前。
だからこそ楽しんでいきましょう。

 

本日のまとめ

  • 失敗はしてもいい
  • わからなかったら相手に聞け
  • いいから楽しめ

 

それではまた!

ペロンチュゲスミ。

恋活アプリランキング ペアーズ逆ナン

ABOUTこの記事をかいた人

ペロンチュゲスミ

真面目にエロスを語る超どうでもいい系ブロガー。月間37,000PVの個人ブログ「オフィスペロンチュ2」を運営。30,000円の恋愛教材を買ってゲス系オフィスラブを堪能するも現在は卒業し一児のパパ。地方移住も躊躇わないアクティブ派。好きな体位はロールスロイス。